知能検査(WAIS ウェイス / WISC ウィスク)

発達障害との関係

にこたまカウンセリングセンターでは、成人知能検査のWAIS-Ⅳ(ウェイスフォー)知能検査、および小児用知能検査のWISC-Ⅳ(ウィスクフォー)の実施が可能です。

 

近年では、生きづらさや生活上の困りごとの多さから、「発達障害」という概念が取り上げられる機会が増えています。

自分も「発達障害なのではないか?」と思い、不安になられる方もいるのではないでしょうか。

診断の補助や発達の特性・バランスを知ることを目的に、知能検査の結果が参考にされることがあります。

 

知能検査が「発達障害かどうか」を確定するものではありませんが、ご自分の能力の得意不得意のバランスが分かり、生活や仕事をよりスムーズにこなしていくための方法を検討することができます。

 

☆特別支援教室の利用や福祉サービスの利用等でWISC‐Ⅳ知能検査の結果の提出が必要な方もお引き受けしております。

☆JAPAN MENSA(メンサ)提出書類の作成もお引き受けしております。


結果を、分かりやすくお伝えします

心理士が対面で行います。約2週間後に報告書をお渡しし、結果について丁寧にご説明いたします。

※検査は医療機関・教育機関で訓練された臨床心理士・公認心理師が実施いたします。

 

自分の”取り扱い説明書”としての役割

検査結果報告書には、知能の各項目についての合成得点を記載し、得手不得手の傾向がある場合は、それらの詳細も丁寧にお伝えします。

IQ(知能指数)の数値そのものではなく、個人のバランス(得意なことと不得意なこと)に注目し、自己理解を深めていくことが検査の大きな目的になります。

周囲に配慮を求める水準の”苦手”なことや困りごともありますが、強みや持ち味を活用して”苦手”を補うことができる可能性もあります。

また、生活や職場で改善できることや、対処法なども合わせてご提案させていただきます。

今後の生活にお役立てください。 


検査の流れ

【インテークシート(問診票)の記入】メールにて回答またはメール添付のファイルを印刷してご記入ください。※来所時に記載することも可能です。

【検査】検査時間は約2時間前後です。

【結果説明】検査から約2週間後以降に、フィードバック面接(検査結果説明とアドバイス、約30分程度)を実施します。

 


検査料金

  • 料金 18000円(税込)※保険適応外
  • 学生(専門学校、短大、大学、大学院)の方は特別割引料金がございます。ご相談ください。※18歳未満の方は、検査実施に保護者の同意が必要となります。必ず保護者の方が申し込みをしてください。
  • 検査実施、結果報告書作成、結果説明の面接を含むご料金となります。それ以外に面談料金・予約料などのご請求はございません。
  • 検査、結果説明ともに予約前日の夜20時以降にキャンセルをされる場合は、別途2000円のキャンセル料金が発生します。
  • 検査について よくある質問はこちら