知能検査

発達障害との関係

 にこたまカウンセリングセンターでは、成人知能検査のWAIS-Ⅳ知能検査を取ることが可能です。

 

 生きづらさや生活上の困りごとの多さから、「発達障害」という概念が非常に多く取り上げられてきています。

    自分も「発達障害なのではないか?」と思い、不安になられる方もいるのではないでしょうか。

 その疑問を解く一つのヒントとして、WAISⅢまたはWAIS-Ⅳという知能検査(小児用はWISC-Ⅳが主流)が参考にされることがあります。

 

 知能検査が「発達障害かどうか」を確定するものではありませんが、ご自分の能力の得意不得意のバランスが分かり、

 生活や仕事をよりスムーズにこなしていくための方法を検討することができます。

 受験をした方からは、「自分の能力が客観的に分かって安心した」、「仕事や対人関係で、気を付けるポイントが分かった」、

 「家族に自分をわかってもらえるようになった」などの声をいただいています。


結果を、分かりやすくお伝えします

WAIS-Ⅳは16歳0ヶ月〜90歳11ヶ月までの方を対象とした知能検査です。

心理士が対面で行い、約2週間後に報告書をお渡しし、内容を口頭で丁寧にご説明いたします。

※検査は医療機関・教育機関で訓練された臨床心理士・公認心理師が行います。

 

自分の取り扱い説明書としての役割

検査結果報告書には、知能の各項目についてのスコアと、得手不得手の傾向があればその表記が記載されます。

IQ(知能指数)が算出されますが、数値そのものではなく、その方自身の中でのバランス(得意なことと不得意なこと)に注目することが、検査の大きな目的になります。

苦手なことでも、強味や持ち味を活用して補うことができる可能性があるからです。

また、生活や職場で改善できることや、対処法なども合わせてご提案させていただきます。

今後の生活にお役立てください。 


検査の流れ

【事前アンケートに記入】メールにてお送りいただきます。当日の検査時間が短くするために、必要事項を事前にお知らせください。
【検査日】検査時間は約2時間前後です。お時間に余裕をもってご予約ください。

【結果説明】検査から約2週間後以降に、フィードバック面接(検査結果とアドバイス、約30分)を実施します。※要予約

 


検査料金

  • 料金 18000円(税込)※保険適応外
  • 学生の方は特別割引料金がございます。ご相談ください。※未成年の方は保護者の同意が必要となります。
  • 検査、結果報告書、口頭での結果説明込みのご料金となります。それ以外に予約料などは発生しません。
  • 検査、結果説明ともに当日キャンセルをされる場合は、別途2000円のキャンセル料金が発生します。
  • 検査について よくある質問はこちら